新・西武な各停日々

2029F+2523F 3017F

Category: 車両 > 2000系  
DSC_1232.jpg

新宿←2029F+2523F
といった編成が走っていましたので撮影に。
新宿側に6連が連結されたこの組成、最近になってよく見掛けるようになりました。
拝島・遊園地の分割・併合運用が消えて新宿側に4連を繋げる必要が無くなったからでしょうか。

新宿側に6連幕車の付いた姿は前々から撮影したいと思っていましたので、丁度良い機会に巡り会えました。

DSC_1236.jpg

その20分後には2001Fもやって来ました。
登場から今年で37年、未だに現役で走っているのが不思議なくらいだと思っていましたが
東の路線には50年選手が走っているとのことですから、比べてしまうと大したことない…?

DSC_1256.jpg

DSC_1267.jpg

DSC_1284.jpg

再び2029F+2523Fを狙う為に、徒歩で久米川→花小金井Sカーブへ移動。
30分程待ち時間がありましたので、その間に色々とやって来ました。
最新鋭の30102Fもようやく撮影、まだまだ車体に輝きが残っています。

DSC_1291.jpg

前回2403Fを撮影した場所に移動して今度は2001F。
2029Fの20分後にやって来るので効率良く撮影できました。

DSC_1342.jpg

続いては入曽界隈へ。
昼頃から順光となるこの場所ですが、通過直前で太陽が雲に隠れ通過と共にご来光となりました。
只々運が無かったとしか言えませんね…w

ここで新宿線を後にして一路池袋線へ。
今度は入曽→武蔵藤沢まで徒歩移動、30分程で着いちゃいました。

DSC_1332.jpg

DSC_1341.jpg

小手指にいた3017Fが動き出したということで入間川へ。
車番と種別表示は余り目立ちませんでしたが、順光で撮れたのは何よりでした。
上下共に良い記録になったと思います。

流石に疲れが出てきましたのでこれにて終了。
‘よく撮れた’と言うよりは‘よく歩いた’1日となりました。

3000系の置き換えが完了すれば、次はいよいよ2000系といった所でしょう。
と言っても、殆どの編成が残っているのですから今から記録を始めるのもありかなと思います。
が、熱くなり過ぎてしまうと後々になって脱力してしまいそうな気もしないので、
まずは撮りたいものから順に撮っていこうと思っています。

スポンサーサイト

« »

03 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
訪問者数